辛いつわりの悩み

美容まとめ > 妊娠・出産・子育て > 辛いつわりの悩み

辛いつわりの悩み

妊娠初期に誰もが経験するのがつわり(悪阻)の症状です。
多くの妊婦の方がつわり症状に悩まされているといわれています。
つわりの症状は、妊娠8週頃から11週くらいまでがピークです。
人によって症状や程度は異なりますが、食欲不振や吐き気、嘔吐といった症状が現れます。
つわりの症状は全く起きない人もいれば、ひどい症状で起き上がることができないくらいの人もいたりと様々です。
人によって症状の程度も異なるため、根本的なつわり原因はわかっていませんが、妊娠によっておこる急激なホルモンバランスが崩れることが主な原因ではないかといわれています。
つわり症状で一番つらいのは、吐き気や嘔吐です。
特に嘔吐が続くと、脱水症状を引き起こして非常に危険であるため、毎日こまめに水分を補給するように心がける必要があります。
また、つわり症状で普段の家事ができないという方は、つわり症状が落ち着くまでは、家族や旦那さんに手伝ってもらうとよいでしょう。
辛いつわりの対策としてアロマオイルをおすすめします。
柑橘系の香りですっと楽になるという方も多いです。
アロマオイルで妊娠中のつわり対策